絵本

『とんとん とめてくださいな』 こいで たん


こいで たん (著), こいで やすこ (イラスト)

あらすじ

ハイキング中に道に迷った動物たちが次々に山小屋を訪れます。

「とんとんとめてくださいな」

最初は3匹のねずみ、次に2匹のうさぎ、そして3匹のたぬきたち

 

みんな仲良くベッドで寝ていると、突然「とんとんとめてくださいな」とも言わずにドアが開いて黒い大きな影が入ってきました。

みんなブルブル震えてしくしく泣きだしました。

 

でもその影は実は・・・

『とんとん とめてくださいな』について

動物たちが山小屋を訪れるたびに聞こえる「とんとんとめてくださいな」のくり返しが心地よく耳に残ります。

 

こういうの子ども好きですよね。
次は誰が入ってくるのかワクワクしちゃいますね。

 

そして、ほのぼのだけでは終わらない最後に訪れるちょっとした恐怖がいいアクセントになっています。

 

 

絵本の隅々まで描かれた細かい描写を探すのも楽しいですよ!

合わせて読みたい作者の絵本

はるです はるのおおそうじ (幼児絵本シリーズ)

はるです はるのおおそうじ (幼児絵本シリーズ)

こいで たん
990円(06/13 08:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)

ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)

こいで たん
990円(06/13 08:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
とてもとても あついひ (幼児絵本シリーズ)

とてもとても あついひ (幼児絵本シリーズ)

こいで たん
990円(06/13 08:51時点)
Amazonの情報を掲載しています